DINERS CLUB FRANCE RESTAURANT WEEK 2017 お得に楽しむ17日間 DINERS CLUB FRANCE RESTAURANT WEEK 2017 お得に楽しむ17日間

参加申し込みはこちら

FAXで申し込む応募要項からFAXでお申し込み受付中
WEBで申し込むオンラインでお申し込みを受付中
  • ご参加にあたって
  • 開催概要
  • ダイナースクラブ
    フランス
    レストランウィークとは

ご参加にあたって

ダイナースクラブ フランス レストランウィーク 2017に
参加をご検討のレストラン様へ。
ご参加いただくメリットや条件を確認のうえ、
お申し込みください。

参加申し込みの流れ

step01 応募
参加条件を確認いただき、
WEBまたはFAXで
6月20日(火)までに
お申し込みください。
step02 事務局確認
事務局で参加条件を
満たしているかどうか
確認をさせていただきます。
step03 確定
参加確定となった
レストラン様には
事務局から参加確認書を
お送りします。

※確認には3営業日(土・日・祝含まず)ほどかかります。

参加のメリット

参加費
参加費は無料です。
送客について
ダイニングに関心が強く、富裕層の多いダイナースクラブ会員および、一般の新規顧客の来店を促進するような広報活動を実施して、参加レストランに送客します。
オンライン予約の利用が可能
一休.comレストラン加盟店はオンライン予約が可能です。加盟のご希望は以下に直接お問い合わせください。
一休.comにお問い合わせする
公式サイトへの掲載
公式サイトでは参加レストランの店舗や料理の写真をはじめ、シェフの紹介記事を掲載して各店への送客をサポート。
利用者にわかりやすく限定コースメ二ューを楽しんでいただくために、公式サイト内にアピールポイントを検索項目として設定して掲載します。
マーケティングツールのご提供
開催告知ツールとしてオフィシャルガイドブックやポスター、オフィシャルパートナーからの特別価格提供のご案内など、お役に立つアイテムを会期に合わせてお届けします。
店舗の活性化にお役立てください。

参加条件

  1. 期間中は以下のメニュー構成で、フランス料理の限定コースメニューをご用意ください
    基本メニュー構成 : 前菜・メイン・デザート・食後の飲み物
    基本メニュー構成にメイン、デザートなどの追加提供可。コーヒーの代わりに紅茶やハーブティーなどでも可。
  2. 期間中は原則として毎日最低2テーブルを本イベントのために確保してください
    限定コースメニューが予約制であることは告知します。当日提供可能であれば予約のないお客様へも提供してください。
    期間中(定休日や貸切を除く)は、ランチ・ディナー両方を対象にご参加をお願いしていますが、
    ディナーのみ営業のレストランの場合は、ディナーだけの参加でも可。
  3. 本イベントの公式サイトに貴店の情報および写真のご提供をお願いします
    提出方法については申し込み後に別途通知させていただきます。
  4. ダイナースクラブカードの加盟店であること*
    *ダイナースクラブへ未加盟の場合は、ダイナースクラブからご連絡しますので、開催までに加盟の手続きをお願いします。
    加盟の手続きをいただけない場合、イベントへのご参加をお断りします。あらかじめご了承ください。
    *ダイナースクラブ加盟店規約の遵守にご協力をお願いします。
  5. ダイナースクラブ会員特典をご提供ください
    ダイナースクラブカードの来店時の提示及および支払いでウェルカムドリンク1杯サービス
    各店の裁量でアルコールあるいはソフトドリンクを提供してください(種類は任意)。
    ウェルカムドリンクの提供はダイナースクラブ会員限定の特典です。全員に提供してお得感を訴求することはご遠慮ください。
  6. 終了後、来客数の集計表および事後アンケートをご提出ください
    フォーマットは会期前にマーケティングツールに同梱してお送りいたします。

開催概要

開催期間
2017年9月23日(土)~2017年10月9日(月・祝) 17日間
主催
フランス レストランウィーク事務局
特別後援
在日フランス大使館
特別協賛
ダイナースクラブ (発行会社:三井住友トラストクラブ)
対象顧客(利用者)
ダイナースクラブ会員および、一般の新規顧客
対象レストラン
全国のフレンチレストラン
参加費
無料
限定コース メ二ユー価格
・ランチ 2,500円もしくは *5,000円(税・サービス料込)
・ディナー 5,000円(税・サービス料込)
 *どちらかを選択してください
限定コース
基本メ二ユー構成
前菜・メイン・デザート・食後の飲み物
予約方法
オンライン:(一休.com加盟店はオンライン予約が可能です)
電話 :お客様から直接レストランへ
キャンセルポリシー
公式サイトでは以下の通りキャンセルポリシーを設定します。
実際の運用は下記を参考に貴店のルールに反映して行ってください。
キャンセルについては、ご予約の3日前までにご連絡をお願いします。
ご予約日時から起算して下記の通りキャンセル料を申し受けます。
・ご予約の2日前・・・ご予約金額の20%
・ご予約の前日および当日 (ご連絡のないキャンセル含む)・・・ご予約金額の100%
※なお、キャンセルが発生する場合お客様から直接貴店にご連絡頂く形となります。
配布ツール
開催告知ツールとしてオリジナルポスターとフライヤーを8月末に配布します。
オフィシャルパートナーからの特別提供のご案内も同時にお送りしますのでご活用ください。
来客数の集計表および事後アンケートも同時にお送りします。
予約開始日
先々行予約開始:2017年8月25日(金)午前10時~
 ダイナースクラブ プレミアムカード会員のみ
先行予約開始 :2017年8月30日(水)午前10時~
 ダイナースクラブ会員のみ
一般予約開始 :2017年9月 6日(水)午前10時~

ダイナースクラブ フランス レストランウィークとは

日本におけるフランス料理を
発展・普及させるレストランイベント

お得な一律価格で限定コースメニューを提供する
「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」は
2011年の初開催以来、今年で7年目を迎えます。
参加レストランは毎年全国で500以上。
三國清三、平松宏之、吉野建、下村浩司など、東京で活躍しているシェフをはじめ
地方からは中道博、上柿元勝など名だたるシェフが本イベントに賛同し初年度から参加。
初開催以来、毎年フランス大使館の特別後援、ダイナース クラブの特別協賛を受け、
毎秋のグルメイベントとして定着しています。

フランス料理をお得に楽しむ最大級のグルメイベント

2017年の開催テーマは「トレ・ボン!日本のテロワール」

伝統の上に革新を求めることで世界中から愛されているフランス料理。
フランスでは固定概念にとらわれず、かつお節やわさび、椎茸や柚子といった
「和」の食材を、多くの料理人たちが楽しんで取り入れており、
今や日本の素材や調味料は先端のトレンドになっています。
そこで今年は、各地方に根付く日本ならではの食材を見直し、料理に取り入れることで
お客様に新たなフランス料理の潮流を楽しんでいただきたいと思います。
参加レストランのシェフの皆様もぜひ、
テーマにマッチした限定コースメ二ューを期間中にご提供ください。

2017年の開催テーマは「トレ・ボン!日本のテロワール」

ダイナースクラブ フランス レストランウィークのはじまり

フランスの美食術がユネスコの無形文化遺産に登録された2010年にフランスで誕生した、
「Tous au Restaurant」(トウス・オ・レストラン=皆でレストランに行こう)。
今一度、フランス料理の価値を見直そうという目的で、フランス全土で毎年行われています。
この発起人となった有名シェフ15名で成る「コレージュ・キュリネール・ド・ブランス」
(代表:アラン・デュカス) は、同時に フランス料理の世界への発信を目的に、
洗練された食文化を持つ日本でも開催すること提案しました。
これが「ダイナースクラブ フランス レストラン ウィーク」のはじまりです。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのはじまり

参加レストランの中から1名様に
フランス研修旅行をプレゼント

参加レストランの中から、終了後のお客様アンケートで評価を得て、
本イベントへのご貢献度が高かったレストランのシェフ1名様に
フランスでの研修旅行をプレゼントします。
詳細は7月末に各参加レストランにお送りするレターと公式サイトで発表します。
どうぞお楽しみに!

2017年の開催テーマは「トレ・ボン!日本のテロワール」

継続的に社会に貢献する
フランス レストランウィークの取り組み

「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」はイベントを通して培った
全国の料理人のネットワークや経験を活用し
パートナー、お客様、行政、NPOなど皆様と一緒に様々な課題に取り組んでいます。

フランス料理で日本を元気に

2011年、甚大な被害で風景を一変させた東日本大震災。
被災地に笑顔を取り戻すため、アラン・デュカスを中心とした料理人が東北に集結。
岩手県釜石市旧白浜小学校、宮城県石巻市湊小学校にて炊き出しを実施しました。
また、チャリティーガラディナーで得た収益を東北の食品生産者へ寄付しました。

2012年、「料理ボランティアの会」「ラ・キャラバン・ボン・アペチ」と協力し、東北被災地の家族に暖かいフランス料理を
お届けするとともに、「子供地球基金」の東北におけるこどもの支援活動に寄付を行いました。

ダイナースクラブ フランスレストランウィークのはじまり

発見!日本のテロワール

各地方の食材と生産者応援をテーマに、フランス料理を通して、
地元の食材のおいしさ・素晴らしさを伝えています。

2013年、フランスの有名シェフが来日しキッチンカーで日本各地を巡りました。
地元のフレンチシェフが紹介する自慢の食材を使った料理を提供しながら、
札幌発の北ルートと、福岡発の南ルートの二方向から
各地を回りゴールの東京を目指しました。

2014年、東京で活躍するシェフが出身地に里帰りをし、
あらためて見出された地元食で腕を振るいました。
2015年、地方で活躍する腕利きの料理人が地元食材を携えて東京へ。
新たに出会う日本の食材に驚きがありました。
2016年、熊本地震に対する生産者支援のためガラディナーの収益の一部を
熊本県に義援金として送りました。

2017年の開催テーマは「トレ・ボン!日本のテロワール」

将来の食べ手と作り手のために

2017年、「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」はこどもの孤食問題に取り組みます。
社会環境やライフスタイルの変化とともに、家族そろって食事をする機会が減少している現代。
「食」に従事している私たちだからこそできる方法で、食べることで得ることのできる楽しさ、幸福感を味わってもらいたい。
将来「食べ手」「作り手」となる子供たちの心の醸成のために「こども食堂ネットワーク」との活動を予定しています。

お申し込みはこちら

2017年6月20日(火)までにお申し込みください。

参加条件に同意のうえ申し込む

FAXで応募される場合はこちらから
応募要項をダウンロードしてください。

お問い合わせはメールまたはお電話にてご連絡ください。
MAIL:office@francerestaurantweek.com TEL:03-3515-7033

最新情報を発信中

ダイナースクラブ フランスレストランウィーク公式Facebook

ダイナースクラブ フランスレストランウィーク公式Twitter

オフィシャルパートナー

republique francaise

Diners Club INTERNATIONAL

LINEで送る

pagetop