ダイナースクラブ フランスレストランウィーク 2019

HOME>トピックス>7人のシェフによる豪華ガラディナー!

7人のシェフによる豪華ガラディナー!

フランス レストランウィーク2019の開催を祝し、9月19日(木)にガラディナーが開催されました。日仏のトップシェフ7名がホテル ニューオータニに集い、300名を超えるゲストに豪華なコース料理をお楽しみ頂きました。
フランス レストランウィークの発起人の一人であるアラン・デュカスも駆けつけ、スペシャルな一夜となりました。

ガラディナーの料理をご担当いただいたのは、下記の7名のシェフ達です。
ドミニック・ロリーシェフ (ル・ルイ・キャーンズ アラン・デュカス・ア・ロテル・ド・パリ)
三國 清三シェフ (オテル・ドゥ・ミクニ)
樋口 宏江シェフ (志摩観光ホテル)
赤坂 洋介シェフ (ピエール・ガニェール)
太田 高広シェフ (ホテルニューオータニ)
ミカエル・バルトチェッティシェフ (シャングリ・ラ ホテル パリ)
島田 進シェフ (パティシエ・シマ)

ホテルニューオータニ 太田 高広シェフによる「シャラン産鴨胸肉のポアレ 5種類のエピスが醸し出す甘美な味わいと芳香」

ピエール・ガニェール 赤坂 洋介シェフによる「シャンパーニュ マム グラン コルドンの香るフュメ・ド・ポワソンの中でポッシェした真ハタ  赤ビーツのクリームソース ポワローのフォンデュとマッシュルームのデュクセル 雲丹を添えて」

シャングリ・ラ ホテル パリ ミカエル・バルトチェッティシェフによる「グレープフルーツのポッシェ 乳製品と獺祭 純米大吟醸 磨き 二割三分のソルベ」

ートピックスー
他の記事を見る

top