HOME>G.H.マムについて

巨匠シェフたちの
料理とともに

1827年からの歴史

マムは1827年に始まりました。
その後、約200年もの間で、オーストリア=ハンガリー帝国、ベルギー王国、オランダ王国、
プロイセン王国、デンマーク王国、スウェーデン王国、ノルウェー王国など
ヨーロッパ各国の王室に愛されてきました。

最高級のブドウ畑

マムが所有するおよそ218ヘクタールのブドウ畑は、
シャンパン地方の格付けで98%の高水準となっています。
用いるブドウの25%は、こうした自社所有のブドウ畑で生産され、
残りの75%は、同社が確かな協力関係を築き上げている生産者により生産されたブドウです。
こうしてマムは、最高品質のブドウだけを厳選します。

2種の
クラシックシャンパン

マム グランコルドン

パイオニア精神を守り続けるシャンパーニュ ブランド『メゾン マム』より、世界的デザイナー、ロス・ラブグローブによる斬新なデザインの「マム グラン コルドン」が登場。
「コルドン ルージュ」で知られるフランス最高勲章"レジオン・ドヌール"をモチーフに、ブランドを象徴する赤色のリボンがボトルに彫り込まれた、立体的かつユニークなデザインとなっております。

マム ロゼ

オレンジ色がかった淡いサーモンピンクのシャンパンは、豊かな泡がはじけ、上質で軽快な印象です。
森のフルーツを思わせる軽快でダイナミックな刺激と、エレガントでやさしく繊細な爽やかさ。

top